連盟紹介

2021年4月17日

関東マスターズ陸上競技連盟

作成中

加盟団体

茨城マスターズ陸上競技連盟

マスターズ会員の皆様にはご健勝の事とお慶び申し上げます。
間もなくトラックシーズン幕開けになりますがトレーニングの方は順調にお進みでしょうか。
2014年から会員の年齢制限が変更になり、18歳以上で高体連や学連に登録していない方が入会できるようになりました。
お友達やお知り合いの方々にもお声掛け頂ければ幸いです。
「さわやかに、いきいき挑戦!Masters」をモットーにいつまでも健康でマスターズ陸上を楽しみましょう。

神奈川マスターズ陸上競技連盟

今年はシーズンインを前にして新型コロナの蔓延という不測の事態が生じ、東京オリンピック、パラリンピックをはじめ、ほとんどの大会が現時点で中止または延期のやむなきに至っております。
会員の皆様も、体調の維持・管理や練習場所の確保などに苦慮されると共に、目標の見直しにも困惑されていることと思います。 新型コロナ問題は未だに先が見通せない状況が続いておりますが、高齢化社会が進むことは止められません。 各人が健康の維持や体力の増強について多大な関心を持ち、様々なチャレンジを行っていく中で、陸上競技に関心を持ち競技に参加する人が増加していく流れは変わらないと思います。
新型コロナ問題が終息し、競技場で皆様と笑顔で再会して、ご一緒に競技会を盛り上げて行ける日が一日も早く到来することを祈念してご挨拶といたします。

群馬マスターズ陸上競技連盟

群馬マスターズでは年齢に関係なく陸上競技を極めたい方を応援する場を提供しています。
参加資格はありませんので、興味のある方はぜひご連絡ください。

埼玉マスターズ陸上競技連盟

埼玉マスターズ陸上競技連盟の目標として、会員数の増加、具体的な数値として「1,000名」、そして関東マスターズ、東日本マスターズ、全日本マスターズ、世界マスターズ、全日本室内マスターズ等の大規模な大会を誘致開催する事です。
過去に一度、全日本マスターズが1994年(平成6年)9月に埼玉の上尾運動公園陸上競技場にて開催されました。第15回記念全日本マスターズ陸上競技選手権大会になりますが、当時の参加人数は1654名の大盛況でした。
また、当時の感動を皆様と埼玉で味わいたいと存じます。

千葉マスターズ陸上競技連盟

マスターズ陸上は、走・跳・投を通して同年代の仲間と無理なく競える生涯スポーツとして魅力があります。千葉は、1982(昭57)年千葉マスターズクラブとして発足、今年40周年を迎えています。2004(平16)年NPO法人化千葉マスターズ陸上競技連盟になりました。現在、県内7支部体制でコロナ禍2019年度561名の会員数を越すことができるように取り組んでおります。
世代を越えて交流し一緒に楽しみましょう。

東京マスターズ陸上競技連盟

作成中

栃木マスターズ陸上競技連盟

作成中

山梨マスターズ陸上競技連盟

作成中

Posted by kantomasters